2013年09月06日

近くを、ぶらぶら

としちゃん

朝早くに,家事、洗濯も終わり、
カメラを持って、ぶらぶらと、日常の所じゃなく、
近所なのに、初めての道へ、一歩入ると風景が変わる。
レンガの塀、工場跡のようです。ツルがいっぱい。

     

南海電車の下、こんなトンネルが、車へ、通れない。


帰り道、ムクゲの花


毎日見る風景で、何か赤い実
近づくと、ザクロ。まで早い! 何かついている!!
夏の名残セミのカラ 誰も住んでいないよう。




何かを、見つけに何度も、歩いて見よう。



Posted by 花のとしちゃん at 19:54│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。